FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【SBS】 50〜100%還元 高収入アダルトアフィリエイトプログラム 

-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

安藤美姫 閉会式出たくない 周囲を困惑させたダダこね

安藤美姫トリノ五輪の閉会式が行われ、17日間に及ぶ熱戦の幕を下ろした。
女子フィギュアスケート金メダルの荒川静香(24)はもちろん、15位に終わった安藤美姫(18)も参加したが、最後の最後で舞台裏は大揺れ。安藤の閉会式参加をめぐり、大モメにモメる事態が起きていた。Ranking  【SBS】 50〜100%還元 高収入アダルトアフィリエイトプログラム 

荒川は肩車をされながら金メダルを見せて入場。その傍らで、安藤は帽子をかぶり、人込みにまぎれるようにスタジアムへと入ってきた。
実は安藤の閉会式参加は、モメにモメた末の結果だったからだ。そもそも安藤はフィギュアチームとともに閉会式に出席し、日本選手団の一員として28日に帰国する予定だった。
しかし24日に競技が終わると、安藤サイドから突然、早期帰国したいと希望してきたのだ。
表向きの理由は28日に行われる卒業式に参加したいから、というもの。だが、卒業式に出ないことは納得した上だったハズで、「何で今になって変更を希望するのか…」と関係者たちも首をかしげるばかりだった。

世界選手権レベルならば突然の単独帰国も許されるが、今回は4年に一度の祭典・オリンピック。日本選手団の一員として、JOCの定めたルールにのっとって行動しなくてはならない。
村主の早期帰国は世界選手権(3月、カナダ)の準備のためで、当初から決まっていたもの。
よほどの理由もない限り、予定にない行動は『身勝手なワガママ』になってしまうのだ。
それだけにスケート関係者は大弱り。「マスコミに囲まれる荒川と、惨敗に終わった安藤を一緒に帰国させたくないのでは」と八つ当たり気味につぶやく関係者もいたほどだった。
そのため3日間は安藤の帰国、閉会式参加についての情報が錯綜。結局、安藤サイドはルール破りの重大さを知って閉会式参加を決めたようだ。(引用元:東スポ)他の芸能人の情報を見る

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

2006-03-01 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

rank

link

検索フォーム

profile

ネタイロ

Author:ネタイロ
※当サイトはリンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。